†・魔のあみぐるみと聖なるストラップ・†

a0136082_0545043.jpg

a0136082_0545074.jpg

a0136082_0545030.jpg

a0136082_0545011.jpg

a0136082_054503.jpg

a0136082_054505.jpg

a0136082_0545072.jpg



チュニック丈の長さまで細編みを、1段あたり32〜33目くらいの円柱状に積み重ねた、あみぐるみの胴体部分。


そして、


両腕となる1段あたり細編み10目の細い円柱を2本、両脚となる1段あたり細編み11目の細い円柱を2本、合わせて4本、編んでいく。


そして、薄だいだい色の編み糸で、顔となる部分を 球体編みで形づくる。

手芸仲間から紹介して頂いて即日に買った、ガチャポンのストラップ、--タツノオトシゴのストラップを。胴体の胸元へと縫い飾り。


1目1目、細編みを重ねゆく。


魔のあみぐるみと、聖者様のストラップ。




†・和馬・†
†・徒然ヴォイス(製作過程)・†


††・今日も、こうして手芸をさせて頂き、ありがとうございます。そして、今日もこうして、エキサイトの一室を使わせて頂き、ありがとうございます。・††
[PR]
by crescentsword | 2012-08-06 00:54 | 手芸製作過程
<< †・編みぐるみ型ペンケース、沢... †・2012年の暑中見舞い・† >>