<   2011年 05月 ( 27 )   > この月の画像一覧

†・長編みのネクタイ 【過程4】・†

a0136082_026751.jpg

a0136082_026793.jpg



大剣部分の広がりに入り始めてから38段め。長さにして22cm。


かなりの長さになってきたので、一旦 適度な長さに折り包んで、太めの毛糸で束ねて。 そしてまた編み始める。


始めは1段当たりの目数が18目で 幅6.5cmだったのが、


5段/左右10回の増し目を経た今は、 1段当たりの目数が28目で 幅は10.2cm。


これからも、8段編み目を重ねてゆく度に 左右1目ずつ---合わせて2目増えてゆく。 長さでいうと、5cm。


参考にしている本物のネクタイは、大剣の広がりの部分が67cmだから、あと9回か10回ほど 左右両側に1目ずつ(合わせて2目)増し目をしていく事になる。


幅が広くなればなるほど 1段当たりに掛ける時間も長くなっていき、さらに この後、左右を4分の1ずつ折り畳み、半分にして真ん中を縫い合わせる---という作業もしていくのだが。


焦らず、1目1目に 感謝と誇りを込めて、編み進めよう。


こうして、元気に手編みをさせて頂いている事への感謝。


こうして、今日も【手編み人】でいれる事への誇り。




†・和馬・†
†・徒然ヴォイス(製作過程)・†


††・今日も、こうして手芸をさせて頂き、ありがとうございます。そして、このエキサイトの一室を使わせて頂き、ありがとうございます。・††


††・全ての仲間達は、在りの侭の僕を愛してくれています。 ありがとうございます。・††
[PR]
by crescentsword | 2011-05-31 00:26 | 手芸製作過程

†・長編みのネクタイ 【過程3】・†

a0136082_17513326.jpg

a0136082_17513360.jpg

a0136082_1751336.jpg

a0136082_17513375.jpg



200段くらいは積み上がっただろうか。


過程は、小剣部分から 大剣部分へと移り行く。


少しずつ幅広になってゆく、そのベクトルを見極めながら。 ひとまず 8段に1回、両端から2つめの編み目に 新しい長編みを1個ずつ追加する。


つまり、8段編み進めるごとに 2目ずつ増やす。


きっと、まだまだ 50%に達するか達しないかのところ。




†・和馬・†
†・徒然ヴォイス(製作過程)・†


††・今日も、こうして手芸をさせて頂き、ありがとうございます。そして、このエキサイトの一室を使わせて頂き、ありがとうございます。・††


††・全ての仲間達は、在りの侭の僕を愛してくれています。 ありがとうございます。・††
[PR]
by crescentsword | 2011-05-29 17:51 | 手芸製作過程

†・長編みのネクタイ 【過程2】・†

a0136082_0425129.jpg

a0136082_0425133.jpg

a0136082_0425121.jpg

a0136082_0425155.jpg

a0136082_0425117.jpg



編み上がっていく生地を 縦に折り畳んでは、両端を綴じ針で縫い留めて。


縫い目のある面が裏。縫い目のない面が表。 まだまだ、横幅の目数に増減がない、ネクタイの小剣部分。


30cmくらい生地を編むごとに、両端を縦に4分の1ずつ折り畳み 真ん中で縫い合わせる。 その過程を施して。


僕が参考にしている 本物の紳士用ネクタイは、75cmくらいまで 横幅が変化せず、以降 63cmくらいまで、少しずつ幅広になってゆく。


そんな中、僕が今 編めているのは、小剣部分(横幅が 編み始めから変わらない部分)の 62.5cmのところ。


いつもなら、これからという時間だけど。 今日は もう寝よう。


明日も、また何歩か 完成に近づいたら良いな。


あわよくば、普通のネクタイに曳けをとらないくらいの使い心地を有するような、そんな出来栄えにまで達することができれば。




†・和馬・†
†・徒然ヴォイス(製作過程)・†


††・今日も、こうして手芸をさせて頂き、ありがとうございます。そして、このエキサイトの一室を使わせて頂き、ありがとうございます。・††


††・全ての仲間達は、在りの侭の僕を愛してくれています。 ありがとうございます。・††
[PR]
by crescentsword | 2011-05-28 00:42 | 手芸製作過程

†・長編みのネクタイ 【過程1】†

a0136082_12484114.jpg

a0136082_1248414.jpg

a0136082_12484112.jpg

a0136082_1248416.jpg

a0136082_12484182.jpg



少しの脱力の後、


再び、次なる作品に取り掛かる。


4号のかぎ針と、ダイソーで買わせて頂いた、ラメ入りの アクリルとコットンの複合糸【きらきらシャイニー】を手に。


実際のネクタイを見ながら、ネットで ネクタイの構造を見ながら。


取り掛かるは、ニットのネクタイ。 小剣部分から、大剣部分へと。


適宜な目数を見定めて、長編みを 折り返し式で積み重ね。


段の始めを編むときの、鎖編み3目と長編み1目めの間に出来る隙間を 縫い代として活用しつつ。


帯状に編んでは、それを両側から4分の1ずつ折り畳んで半分にし、そこを縫い留めてゆく。




†・和馬・†
†・徒然ヴォイス(製作過程)・†


††・今日も、こうして手芸をさせて頂き、ありがとうございます。そして、このエキサイトの一室を使わせて頂き、ありがとうございます。・††


††・全ての仲間達は、在りの侭の僕を愛してくれています。 ありがとうございます。・††
[PR]
by crescentsword | 2011-05-27 12:48 | 手芸製作過程

†・パネル編みと長編みのミニバッグ 【過程10(完成後述)】・†

a0136082_422739.jpg

a0136082_422796.jpg

a0136082_422760.jpg




僕のケータイのメモリーカードは、最近 空き容量が底を尽きている。


手芸活動に取り組んでいる時に撮る 自分撮り写真の積み重ねによって、新しい画像が 極めて取り出しにくくなっている。


そろそろ、またもう1個 新しいメモリーカードを買わなくちゃいけない時に なったのかもしれない。


明日、どこか大きな電気屋へ寄らないと。




†・和馬・†
†・徒然ヴォイス・†


††・今日も、こうして手芸をさせて頂き、ありがとうございます。そして、このエキサイトの一室を使わせて頂き、ありがとうございます。・††


††・全ての仲間達は、在りの侭の僕を愛してくれています。 ありがとうございます。・††
[PR]
by crescentsword | 2011-05-26 04:02 | 手芸製作過程

†・パネル編みと長編みのミニバッグ 【完成】・†

a0136082_3131419.jpg

a0136082_3131497.jpg

a0136082_3131486.jpg

a0136082_3131443.jpg

a0136082_313146.jpg

a0136082_3131456.jpg

a0136082_3131426.jpg

a0136082_3131443.jpg

 
 
【http://blastwish.exblog.jp/12620069/】≪過程9≫


【http://blastwish.exblog.jp/12610535/】≪過程8≫


【http://blastwish.exblog.jp/12603999/】≪過程7≫


【http://blastwish.exblog.jp/12597695/】≪過程6≫


【http://blastwish.exblog.jp/12592528/】≪過程5≫


【http://blastwish.exblog.jp/12587499/】≪過程4≫


【http://blastwish.exblog.jp/12581050/】≪過程3≫


【http://blastwish.exblog.jp/12571173/】≪過程2≫


【http://blastwish.exblog.jp/12570083/】≪過程1≫




ぐるぐる ぐるぐると、円柱状に長編みを。


計20時間以上に渡る 肩紐のベルトカバーを編み終えて。


糸始末をしたら すぐさま、さっきまで作業をしてた机を 少し整頓して、パシャリ。


…お気に召して頂けると良いな。


作品中最も長い時間を掛け、「良い知恵を思いつくことが出来た」と思える、肩紐のベルトカバーが、


今回 この作品を依頼してくださった、友人の友人さんにとっても、


「良い知恵」だ と感じて頂けるように。


あわよくば、このバッグ全体を「良い作品だ」と、感じて頂けたら 嬉しい。




†・和馬・†
†・手芸作品・†
 
 
††・今日も、こうして手芸をさせて頂き、ありがとうございます。そして、このエキサイトの一室を使わせて頂き、ありがとうございます。・††


††・全ての仲間達は、在りの侭の僕を愛してくれています。 ありがとうございます。・††
[PR]
by crescentsword | 2011-05-26 03:13 | 手芸作品

†・パネル編みと長編みのミニバッグ 【過程9】・†

a0136082_843370.jpg

a0136082_843386.jpg

a0136082_843438.jpg

a0136082_843447.jpg



肩紐の周りに ベルトカバーをコーティングする、最後の過程。


肩紐の立ち位置を定めるために、取り外し可能な ボタンホールが在る側の部分を本体に留めて。


その上で、肩紐がねじれてしまわないように、糸玉を、半面編む度に 手前に 向こう側に、あっちこっちへやりながら、


1段1段、5cm…10cmと、積み上げる。


思うより実際の進みが遅い…自分でもそう思う事が有っても、この最後の過程は とても大事。


肩紐だけしか作らない時とは、耐久性も見映えも、ずっと良くなる。そう信じて。




†・和馬・†
†・徒然ヴォイス(製作過程)・†


††・今日も、こうして手芸をさせて頂き、ありがとうございます。そして、このエキサイトの一室を使わせて頂き、ありがとうございます。・††


††・全ての仲間達は、在りの侭の僕を愛してくれています。 ありがとうございます。・††
[PR]
by crescentsword | 2011-05-21 08:04 | 手芸製作過程

†・パネル編みと長編みのミニバッグ 【過程8】・†

a0136082_19281523.jpg

a0136082_1928157.jpg

a0136082_19281555.jpg

a0136082_19281563.jpg

a0136082_19281598.jpg



バッグ本体の 肩紐を編み付けた場所と同じ所から、


また 長編みを編み付ける。 バッグ本体の 編み目の脚から、針を刺し入れて、刺し出して。糸をかぎに掛けて、糸を引き上げる。


今度は、肩紐のように1面だけでなく、鎖編みも使いながら、肩紐の周りに ぐるりと1周、長編みを施す。


2段めで 増し目もして、肩紐がすっぽり包めるくらいまでの目数を用意する。 和馬は、中細の4号針で 1段あたり22目。

途中で 1目抜かしてしまい 21目になった段もあるけど、今 また1目増やして22目。


ぐるぐると 円柱編みで段数を積み重ねて。


最後の過程。しかし それゆえ長くなりそうだ。




†・和馬・†
†・製作過程(徒然ヴォイス)・†


††・今日も、こうして手芸をさせて頂き、ありがとうございます。そして、このエキサイトの一室を使わせて頂き、ありがとうございます。・††


††・全ての仲間達は、在りの侭の僕を愛してくれています。 ありがとうございます。・††
[PR]
by crescentsword | 2011-05-19 19:28 | 手芸製作過程

†・パネル編みと長編みのミニバッグ 【過程7】・†

a0136082_2229345.jpg

a0136082_22293424.jpg

a0136082_2229344.jpg

a0136082_22293479.jpg



50cmほど編めてきたら、


長編みを3段施すごとに 1段だけ細編みに切り替えて。


8目在るうち 真ん中の4目を、細編みでなく 鎖編み4目にして。


【細・細・鎖・鎖・鎖・鎖・細・細】 という編み目になる。


次の段から、また長編みを8目。


鎖編み4目の部分は、鎖編みを丸ごと包んで 長編みを4目施す。


これは、ボタンホールとなる部分。


今 僕は、途中で間違えて 1目多く編んでしまってるから、


長編み9目。 細編みの段は、【細・細・鎖・鎖・鎖・鎖・細・細・細】--となってしまってるけど。


この後、肩紐を覆う為の【ベルトカバー】も作ることになるから。 今は 少しの失敗には気を取られずに 編み進めよう。


心友からの励ましの言葉を 心の奥で温めて、


今夜も 1目1目、この針を止める事無く。




†・和馬・†
†・徒然ヴォイス(製作過程)・†


††・今日も、こうして手芸をさせて頂き、ありがとうございます。そして、このエキサイトの一室を使わせて頂き、ありがとうございます。・††


††・全ての仲間達は、在りの侭の僕を愛してくれています。 ありがとうございます。・††
[PR]
by crescentsword | 2011-05-18 22:29 | 手芸製作過程

†・パネル編みと長編みのミニバッグ 【過程6】・†

a0136082_23165141.jpg

a0136082_23165197.jpg

a0136082_23165196.jpg

a0136082_23165184.jpg



本体が出来上がったら、次なる過程、【肩紐】へ。


バッグ本体の両端上部に、長編みを4目 植え付けて。


それから次の段で 1目ずつ増し目をして、数を2倍に。


1段当たり 長編み8目。(立ち上がり鎖編み3目1個+長編み7目。 長編みでは 立ち上がりを1目として扱う。)


50cmくらいまでは 何も考えずにひたすら長編み8目、8目、…、 それを越えてからは、時折 半分折りして 自分の肩に乗せながら、長さを確認していって。


今日は、これまでよりも細い糸を選んでるから、糸のよれよれも あまり起こらずに済んでいる。


よかった…。 これからも、この調子で 一気に完成させてしまおう。




†・和馬・†
†・徒然ヴォイス(製作過程)・†


††・今日も、こうして手芸をさせて頂き、ありがとうございます。そして、このエキサイトの一室を使わせて頂き、ありがとうございます。・††


††・全ての仲間達は、在りの侭の僕を愛してくれています。 ありがとうございます。・††
[PR]
by crescentsword | 2011-05-17 23:16 | 手芸製作過程