†・編みぐるみ【水草の精霊】・†

a0136082_1173293.jpg

a0136082_1173223.jpg

a0136082_1173284.jpg

a0136082_1173295.jpg

a0136082_1173277.jpg

a0136082_1173225.jpg

a0136082_1173274.jpg



††・横向きの画像は、クリックすると 少し大きなものが出て参ります。・††


輪っかから作る細編み6目から、いつもの長編みによる輪編み。 増し目と平坦、そして減らし目。


【紅い服の少年】、【蒼い服の少年】、そして 母の日に手がけた【薄紅のうさぎ】。 これまでの編みぐるみでもお馴染みの、輪編みの増減による球体。


別の糸玉を 球体の中に入れながら 編み目を積み重ね。 次第に、途中までの2つの長編みを1つにまとめる事で減目しながら、目数を減らし、口を小さくしていき、完全に閉じて球体になったところで 糸始末する。


その後、球体の両横に【手】…、球体の下部に【足】…、ポケモンの【プリン】や 星のカービィのような感じで手を編み付けて。


編み目の脚の部分に絡めるように 細編みを植え付けて、先端で減目をして すぼめる。 足の部分は 5段めの時に 『前側だけ2目重複の増し目』をやって。7段めで また減目してすぼめる。


いずれも、糸始末はしっかりと。


それから 前側に両目と口を縫い付けた後、


以前 作っていた花飾りを、頭部に 波縫いの往復で縫い付け、葉っぱと花の間---あるいは 葉っぱと頭の間で 固く結ぶ。(この作品は前者の位置で。)


固結びを2回、束ね結びを2回。糸端を1cm程残して、ハサミでパチン。




そして出来上がった 4作目の編みぐるみ--【水草の精霊】。


始め、ポケモンの【ラフレシア】を作ろうとするも 頭部の赤い大花が思うように編み上がらず、当初 全くの別物として編んでいた花飾りが こうして頭部を飾ることになり、ラフレシアとは全く別の、オリジナルのキャラクターとなった。


しかし こちらもまたこちらで、青と白とでまとまった、爽やかな感じに仕上がっているかな---と思う。


そして、これまでの編みぐるみでもそうなのだが、顔の部分に目と口(ゆくゆくは鼻や頬の紅みも)を縫い付けるのが、縫い付けた後の糸の処理が いつも難しくて悩まされるが、 いつかは 処理のコツも掴んで、いろんな表情を宿してゆけるようになりたい。




†・和馬・†
†・手芸作品・†


††・今日も、こうして手芸をさせて頂き、ありがとうございます。そして、このエキサイトの一室を使わせて頂き、ありがとうございます。・††
[PR]
by crescentsword | 2011-07-01 01:17 | 手芸作品
<< †・製作過程・† †・【仕え】ずに・† >>